拝啓、すばる様

関ジャニ∞と、関ジャニ∞のセンターマン☆渋谷すばるに心を奪われたはるなの日記☆ 最近は全体的にジャニーズの現場に行きたがります

全記事一覧 << 2018/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/07 >>

プロフィール

はるな

Author:はるな
関ジャニ∞、中でも渋谷すばるから目が離せません。
(※変態目線)
ファン歴は大人になってから。もう年数を数えるのはやめました。

最近はクソDD呼ばわりされるくらいあちこちに興味が。
特にHiHiJetの井上瑞稀くん、Mr.King VS Mr.Prince岩橋・岸が好き。
ツイッターやってます☆ xxx8haruna8xxxです。
ブログよりも辛口ですので大丈夫な方のみよろしくおねがいします。

コメント・拍手・ブロともお気軽に!
※非公開コメントにもお返事します。返事不要の場合はコメントにお書きください
※非公開コメントの場合イニシャルでの返事になります
※ブログ拍手には基本お返事いたしません
※ブロともはよくわからないのでまだ使ってません

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

肯定する美徳

2016/04/05(火) 23:48:16

4月がはじまりましたね!
私は職場は変わりませんが、先輩がいなくなったり後輩が入ってきたりというかんじです。
基本的には後輩くんたちには、体力的にしんどくない職場では決してないので
せめて人間関係や、いらないストレスを感じずにいてほしいなあと思う限りです。
私の存在がそもそもストレスにならないようにがんばらなきゃなー
むずかしいです。


さて。NEWSにいってきました。
友人のMちゃんと。
アリーナのセンステから数列目という結構良い席で、しかも二人とも初日(ネタばれみてない)なので
お互いにおんなじかんじに楽しめたんじゃないかと勝手に思っています。
今回は、NEWSのレポでなく、ちょっとした小さなことを。

一緒にライブに入る人、についてです。
どんなひとがいいですか?
美人なほうがいい?かわいいほうがいい?
でもかわいかったり美人すぎたりするとちょっと気が引ける?どうお?

・・・わたしはね
断然、否定しない人がいいです。

これはむずかしい。
関西ってのは、ケナして笑いをとる文化ですからね。
ちょっと、Disってきこえたり、笑っているように見えても、それが愛だったりする。
横が「おれら特別な訓練受けてるから」ってのは、ある意味そういう関西の土壌だったりするわけです。
でもさ、生きていくうえにおいて(いきなり広い)
おもろくって、でも結構人のこと笑いつつ悪く言う人と
まったくおもんないけど、でも絶対人のこと悪く言わない優しい人。
・・・後者が絶対いいよね・・・
いや、こんなはなししてるけど、わたしはたぶん人間的には前者です、絶対。
それは自覚してる。いやおもろいかどうかわからんけど
やっぱ実際に思ってるどうこうじゃなく
ちょっとネタにしたほうがおもろい、みたいな意識はある。
最近ですよ。
おもしろいよりもっと価値あることってあるなって、おもいはじめたの。

ああ・・・人のことを、肯定する人間になりたい。
一緒にNEWS入った友人は、そういう人だなってしみじみ思ったわけです。
いや、そもそもが美人やしそんなこと関係なく素敵な人なんやけど
それよりなにより、人をプラスの目線で見れる人やなって。
ああ・・・ついついあらさがしをしてしまう私とは根本が違っております。

・・・幸せのポリアンナってしってますか。
私すきな家庭小説の一種だったと思うのですが。
対して幸せには(客観的に)思えないポリアンナ(一部書籍ではパレアナとかいてあった)ですが
毎日、かならず幸せなことをさがすんです。
「今日もおいしいごはんたべられた幸せ!」とか
「よい御天気で幸せ!」とか
そうするとほんとにみんなに好かれて自分も幸せになる話。
だから私は、愚痴る人間にはならないようにしようっておもってました。
特に仕事に関して言うなら、私は好きな仕事に就いているので、絶対、その仕事の内容については愚痴りたくないなって。

でもね。
生きてるとそれだけじゃないんだよね。
こっちはまっすぐ生きていたって
まわりもまっすぐ生きているとは

限らない



じゃあそうやって傷ついた時、腹が立った時許せない時
なにができるかというと


結局私たちにできる方法って
「肯定すること」「肯定しないこと」だけなのかなあとおもうんですいきなりですけど。
・・・だから

・・・・・・


まずは目の前の人を肯定してみようかなと思います。



おとうさん。
いそがしいのにいつもいえにいてくれて





ありがとう



とりとめなくってしつれいしやっしたーーー
スポンサーサイト
日記TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eightersubaruharuna.blog.fc2.com/tb.php/1130-4b3b4213

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 拝啓、すばる様 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。